デスク回りの整理整頓の大事さ

これだけでいいの?デスク周りを整理整頓するコツ!

ポイントを押さえて楽に整理整頓しよう!

仕事がしやすい様にキレイに片付いたデスクは見ているだけで気持ちが良いものです。しかし現実は書類が山積みになっていたり、資料がバラバラになって置かれていたりとひどい有様です。ここでは整理整頓をする事で得られるメリットについて紹介しています。
ちなみにビジネスの場では、デスクが汚れていると「仕事の出来ない人」というイメージがついてケースもありますので、出来る限りキレイに整理整頓した状態を心掛けると良いでしょう。一部、クリエイティブ系の仕事に関しては、ごちゃごちゃしているデスクから驚くようなアイディアが生まれる、または有名なデザイナーのデスクが汚れている事から、デスクの汚さが賞賛されるケースもありますが一般的には稀です。
デスクが整理整頓されていないと、どのようなデメリットがあるのでしょうか?冒頭も申し上げた仕事の出来ない印象に加えて、だらしないイメージを与えてしまう事もあります。
また必要なものを探すのに時間がかかってしまう事もありますし、みんなが見える場所をキレイに出来ない、気の遣えない人だと思われる事もある様です。簡単にいえば全く良い印象を与える事はないのです。
「そんな事いっても、仕事が忙しくて中々整頓出来ない。」という方もいるでしょう。実は自分の中でちょっとしたルールを決めるだけで驚くほどキレイになりますし、ルールがあるのでそれを維持していけばキレイ状態を維持出来るのです。今日からぜひやってみましょう。

キレイにすれば仕事の効率も印象もアップ!

どんなに散らかったデスクもいくつかのポイントを抑えるだけで驚くほどキレイに片付きます。 そのチェックすべきポイントや、片づけた後にキレイな状態が長続きするためのポイントを公開しています。整理整頓が苦手な方や何から始めていいのかわからない方は参考にして見て下さい。

場所別に整頓方法を知る!

デスクといっても書類を置くスペースや文具が並んでいるスペース、キャビネットに引き出しと様々な場所があります。その場所別にうまく片づけるポイントを紹介していきたいと思います。 小さなものや細かいものから片づけていくとなくしたり、見失ったりする事がありません。

ゴミが出たらどう処分する?

整理整頓が終わったら、びっくりするくらいゴミが出てきてしまった。自宅だとするにゴミに出せば良いけれど個人情報が掲載されている書類や、社外秘の情報はどう処分すれば良いのでしょうか? ここでは処分方法にスポットを当てて紹介していきたいと思います。